ミラン・ナタラジ渋谷店でベジタブルカレーと豆カレーを食べてみた

ミラン・ナタラジ渋谷店でベジタブルカレーと豆カレーを食べてみた
FOOD

本日は渋谷駅から徒歩3分の場所にあるミラン・ナタラジ渋谷店にお邪魔しました。

ミラン・ナタラジとは

ミラン・ナタラジの看板

ミラン・ナタラジは都内に5店舗を構える菜食インド料理レストランです。

ミラン・ナタラジでは、完全無農薬野菜や無添加料理を提供しています。

そして、1989年から開業されているそうです!

まだまだプラントベースやヴィーガンというライフスタイルが普及していなかった時代から営業しているのは凄いですよね。

店内イメージ

店内イメージ

店内はこんな感じです。

平日お昼の13時過ぎに訪問したところ、たくさんのお客さんがいました。

退店する13時半頃は空いていました。

ビルの中にありますが、広々としています。

テーブル席が中心ではありますが、1人でも利用しやすい席がいくつかありました。

実食レビュー

今回はランチセットのダブルカレーセットを注文しました。

2種のカレーとサラダ、ナンとライスのどちらかを選択できるセットです。

サラダ

サラダはとてもシャキシャキしていてみずみずしい味わいでした。

ミラン・ナタラジでは、千葉の南房総と山梨の明野に自家農園があり、そこで収穫した有機野菜を使用しているそうです。

野菜に力を入れているのがサラダからもしっかり伝わります。

カレーに入っているお野菜にも期待が膨らみますね!

ベジタブルカレーと本日の豆カレー

ベジタブルカレーと本日の豆カレー

選べる2種類のカレーはベジタブルカレーと本日の豆カレーを選択しました。

どちらもヴィーガン対応のカレーで、豆カレーはごぼう抜きにすることも可能です!

メニュー表にはどの料理がヴィーガン対応の料理かわかりやすく情報が書かれています。

こちらがベジタブルカレーと豆カレーです。

ベジタブルカレーはとても具沢山ですね!
じゃがいもと茄子が大きめにカットされています。

他にもインゲン豆、にんじん、カリフラワー等も入っていました。

カレーは中辛で、スパイスの香りと辛味が口いっぱいに広がります。

本日の豆カレーは名前の通りたくさんの豆が入っています。

野菜カレーと比べて、豆が多めなこともあって満足感があります。

豆が多くておなかにたまるということはなく、あっさりと食べることができました。

ナン

香ばしい焼きたてのナンとも相性抜群です。

動物性の食材は使われていませんが、どちらも旨味は抜群です。

今回は2種類とも中辛を注文したのですが、辛いのが苦手な方は選ぶカレーで調節するのをおすすめします!

まとめ

メニュー表

今回はミラン・ナタラジ渋谷店さんに行ってきました。食材一つ一つにこだわりがある美味しいインドカレーを食べることができました。

ランチタイムは無料サービスで半ライスを付けたり、おかわり自由のビュッフェなどもあります。

その日のお腹の具合に合わせて利用してみてください!

この記事をシェアする

TAGS

この記事書いた人

Check more...

ホワイトデーにおすすめ|オーガニック商品5選
FOOD

ホワイトデーにおすすめなオーガニックお菓子5選をご紹介

ひな祭りにおすすめ|ヴィーガンちらし寿司のレシピをご紹介します
FOODLIFESTYLE

ひな祭りにおすすめ|ヴィーガンちらし寿司のレシピをご紹介します

Ballonでファラフェルサンドを食べてきた
FOOD

Ballonでファラフェルサンドを食べてきた

ヴィーガンバターとは?原料や動物性バターとの違いを解説します
FOODHEALTH&BEAUTY

ヴィーガンバターとは?原料や動物性バターとの違いを解説します