【2023】オーガニックチョコレート4選│ホワイトデーやギフトにおすすめ

【2023】オーガニックチョコレート4選│ホワイトデーやギフトにおすすめ
FOOD

オーガニック食品の中でもオーガニックチョコレートが現在注目されています。

今回は、ギフトにおすすめのオーガニックチョコレートを4選してご紹介しています。

オーガニックチョコレートの購入を検討されている方はぜひご覧ください。

オーガニックチョコレートの選び方

チョコレート

ホワイトデーやギフトに贈るチョコレートも、原材料にこだわってみませんか?地球環境への意識が高まっている現代では、ただ華やかで美味しいだけではなく環境や体にも優しいアイテムが贈り物として喜ばれます。

とはいえ、「オーガニックチョコレート」といっても何を基準に選んだらいいのでしょうか?「オーガニック認証」を取得しているかどうかが大切なポイントとなります。

有機JAS認証の紹介

農林水産省の管轄で認証される制度です。2001年にこの認証が実施される前は、有機表示の基準を法律で制定されていなかったため、「オーガニック」という表示が付いていても実際にはそうでない商品も出回っていました。

しかし今は、農薬や化学肥料に頼らずに、有機と認定された原材料を95%使用し、かつ有機JAS認定工場で製造された商品には「有機JASマーク」が付けられています。

太陽と雲と植物をイメージした緑色のマークで、スーパーなどにも有機JAS認証された商品が並ぶことが増えてきました。有機JASマークが付いている商品は、厳しい基準をクリアして「オーガニック」と認定されているものなので安心して選べるのが特徴です。

海外の有機認証の紹介

オーガニックであることを証明する認証は日本の「有機JASマーク」だけではなく、海外にもさまざまなものがあります。中でも代表的な有機認証を2つご紹介します。

ECOCERT(エコセール)

世界最大の国際有機認証機関と呼ばれるのがECOCERT。フランスに本拠地が置かれ、世界85カ国以上が加盟しています。認証には農薬や化学肥料はもちろん、保管場所や広告にまで検査が及びます。

USDA(United States Department Agriculture)

アメリカの有機認証機関で、日本での農林水産省にあたります。

USDAでは、3年以上化学農薬や肥料を使用していない農園で栽培されたものが有機認証されます。またUSDAの有機認証には有機原料100%、95%以上、70%以上、70%未満と4つのカテゴリーが設けられています。

オーガニックチョコレート

オーガニックチョコレート

日本で買える、贈り物にもぴったりのオーガニックチョコレートをご紹介します。

有機JAS認証を受けていることはもちろん、その他にも地球や体に優しいアイテムをピックアップしました。ぜひ今年のホワイトデーにはオーガニックチョコレートを選んでみませんか?

ORGANIC STORY オーガニックチョコレート

organic story

引用元:organic story

ドライフルーツやナッツがチョコレートで包まれた、個性的な味が楽しめるORGANIG STORYの商品。有機JAS認証かつフェアトレード認証も取得されたチョコレートを使用しています。

フェアトレード認証の商品を選ぶことは、発展途上国の生産者をサポートすることにもつながります。

>>ORGANIC STORY チョコレート

ローシクヴィーガンチョコレート

ローシクチョコレート

引用元:ローシクヴィーガンチョコレート

ローシクのチョコレートは乳製品不使用でありながら、食べやすさも追求したローチョコレート。オーガニック商品では乳製品や卵など使用されることもありますが、こちらはヴィーガン・プラントベースのチョコレートです。

動物性の食品を避けている方やアレルギーをお持ちの方にも安心して贈れる商品です。日本オーガニック&ナチュラルフーズ協会JONAの有機JAS認証を受けています。

>>【ROOSIKU(ローシク)】オーガニックチョコレート:マイルド 小サイズ37g×6枚セット

NOXオーガニック プレミアムチョコレート

NOXオーガニック プレミアムチョコレート

引用元:NOXオーガニック プレミアムチョコレート

「食べないより食べたほうがいいチョコレート」をコンセプトに作られ話題になっているNOXオーガニックプレミアムチョコレート。

有機JASとUSDA認証を受けています。100%のオーガニック原料と、「スーパーフード」をたっぷり使ったリッチな大人のチョコレートです。低カロリー・低GIで美容意識の高い方への贈り物にぴったり。乳製品や白砂糖も不使用でヴィーガンにも対応しています。

>>NOXオーガニック プレミアムチョコレート

プティリス ローチョコレート

プティリス ローチョコレート

引用元:プティリス ローチョコレート

新潟のローチョコクリエイターが立ち上げたローチョコレート専門店の商品。5大アレルゲン不使用の「カラダが喜ぶチョコレート」です。

有機JAS認証のローカカオの他、ローカカオに加えるココナッツや玄米などの原料は海外有機認証を受けたものが使用されています。日本にとどまらず、世界から厳選した材料だけで作られたこだわりの商品です。

>>プティリス ローチョコレート

まとめ

チョコと手

SDGsなどエコ意識が高まる現代は、ホワイトデーや贈り物にも原料にこだわった地球にもやさしいオーガニックチョコレートを贈るとより喜ばれるプレゼントに。

チョコレートを選ぶ際は、有機JASマークやフェアトレードマークがついているか、また原材料には何が使われているかを確認してみましょう。

この記事をシェアする

TAGS

この記事書いた人

Check more...

ホワイトデーにおすすめ|オーガニック商品5選
FOOD

ホワイトデーにおすすめなオーガニックお菓子5選をご紹介

ひな祭りにおすすめ|ヴィーガンちらし寿司のレシピをご紹介します
FOODLIFESTYLE

ひな祭りにおすすめ|ヴィーガンちらし寿司のレシピをご紹介します

Ballonでファラフェルサンドを食べてきた
FOOD

Ballonでファラフェルサンドを食べてきた

ヴィーガンバターとは?原料や動物性バターとの違いを解説します
FOODHEALTH&BEAUTY

ヴィーガンバターとは?原料や動物性バターとの違いを解説します