オーガニックとは?概念とメリットを簡単に解説します

オーガニックとは?概念とメリットを簡単に解説します
LIFESTYLE

最近、地球環境や身体に良いものを取り入れたいという人が増えています。

特に「オーガニック」は、意識が高い人だけではなく、一般的にもよく耳にするようになりました。オーガニックへの関心は、日々高まりつつあり、世界的にも注目されています。

しかし、「オーガニック」と聞いても、何となく身体に良さそうなイメージで、詳しくは知らないという方も多いのではないでしょうか。

今回は、オーガニックの概念とオーガニック食品を選ぶメリットについて、簡単に解説していきます。

概念|オーガニックとは?

畑

オーガニックの概念

化学合成農薬や化学肥料、遺伝子組換え技術を使わず、環境への負荷をできる限り少なくした農業や栽培法のことを指します。

そのようにして作られた農産物や加工品をオーガニック、または有機と呼びます。

英語では「オーガニック(Organic)」、日本語では「有機」です。一般的には同じ意味で用いられます。

有機と表示するには”有機JASマーク”が必要!

「オーガニック」の概念は前述した通りです。

しかし、商品に「オーガニック」「有機」と表示するためには、農林水産省が定めた「有機JAS」の基準をクリアしなければいけません。

有機JASの基準は、土づくりから食卓に届くまでのプロセス全てが対象となっていて、とても厳しく定められています。

有機JASマーク

引用元:農林水産省HP

厳格な有機JAS認定が取得できて、やっと、農林水産省の有機JASマークを表示することができます。

この「有機JASマーク」がない農産物、畜産物及び加工食品に「有機」「オーガニック」などの名称の表示や、これと紛らわしい表示をすることは法律で禁止されています。

オーガニックを選ぶメリット|オーガニックとは?

数多くあるオーガニック製品のメリットですが、簡単にまとめると下記の3つがあります。

  • 一般的な農作物より残留農薬が少なく、安全性が高い
  • 地球環境に優しい
  • 人に優しい

では、3つの理由を詳しくご説明していきます。

残留農薬が少なく、安全性が高い理由

農産物の安全性で一番問題になるのが、残留農薬です。

化学合成物に頼らないのがオーガニック農法の特徴なので、一般的な農作物より残留農薬が少なく、安全性が高いといえます。

地球環境に優しい理由

化学合成農薬を使用すると、化学物質が土を汚染するだけでなく、化学合成農薬が土に染み込み、その土に住んでいる微生物にまで被害を及ぼします。

そして、ゆっくりと水源に染み込み、飲み水や海を汚染し、魚や野生生物の生態系も破壊してしまうのです。

オーガニック農法は、自然に近い方法で栽培を行うので、地球環境に優しいのが特徴です。

人に優しい理由

地球環境だけではなく、農家の方々にとってもオーガニック農法は良いとされています。

農作物を育てる際に農薬に触れた手がただれる、殺虫剤を直接吸い込んでアレルギー反応を起こすなど、化学合成農薬などによる農家の方々への健康被害が心配されているからです。

化学農薬や化学肥料を使わないオーガニック農法は、このような被害を軽減することができます。

オーガニック農法の例

自然の恵み、生態系を大切にした農業や栽培法で作られているのが「オーガニック農法」です。

では、具体的にどのような方法で栽培されているのでしょうか。生産者の方が行っている取り組みの一部をご紹介します。

  • 天然由来の微生物を有効成分とする殺菌剤を使用
  • 飼っている牛や鶏の糞や落ち葉を利用した堆肥を使用
  • 害虫の駆除には動物、昆虫、薬用植物を活用
  • トラクターの燃料は、てんぷら油の廃油から精製して使用

化学合成農薬や化学肥料を使えば、一度に大量の作物を作り、安定して収穫することができます。

化学合成農薬や肥料を使わずに害虫を駆除し、病気などを防ぎ、農作物を出荷できるまで成長をさせることは容易ではありません。

生産者の方が様々な工夫をし、時間をかけて育て上げているのが「オーガニック」なのです。

まとめ|オーガニックとは?

土を耕す人の手

化学肥料や農薬を使わない環境に優しい栽培法の「オーガニック」

厳しい基準をクリアし、認定を取得しなければ有機JASマークを表示することは出来ません。

最近では、自然食品やネット通販だけでなく、一般的なスーパーにも有機JASマークが表示されているオーガニック製品が並ぶようになりました。

皆さんも、お買い物の際にチェックしてみてください。

 

Amazonで買える「有機JAS認定」商品はこちら

この記事をシェアする

TAGS

この記事書いた人

Check more...

【プラスチックストロー代替品】サスティナブルな素材でできたストローをご紹介します
LIFESTYLE

【プラスチックストローの代替】サスティナブルな素材でできたストローをご紹介

エシカル消費とは?環境にも社会にもやさしい商品の選び方をご紹介します
LIFESTYLE

エシカル消費とは?環境にも社会にもやさしい商品の選び方をご紹介します

給水スポットが探せるアプリ「mymizu」ペットボトル不要なエコ生活を送ろう
LIFESTYLE

給水スポットが探せるアプリ「mymizu」ペットボトル不要なエコ生活を送ろう

【プラスチックフリー】日常生活で今すぐ出来る6つのアクション
LIFESTYLE

【プラスチックフリー】日常生活で今すぐ出来る6つのアクション