動物性食材を一切使わない|ヴィーガンクリスマスケーキの選び方とおすすめ紹介

動物性食材を一切使わない|ヴィーガンクリスマスケーキとは
FOOD

クリスマスが近づき、今年のクリスマスケーキの準備に頭を悩ませている方も多いのではないでしょうか?

近年、卵・乳製品のアレルギーを持った方やヴィーガンの方でも安心して食べることができるケーキ「ヴィーガンケーキ」が注目されており、クリスマスケーキを選ぶ際の選択肢の1つとなっています。

しかし、まだヴィーガンケーキを食べたことがなく、どれを選べばよいのか分からないという方も多いのではないでしょうか?

今回は、美味しく、体にも優しいクリスマスケーキ「ヴィーガンクリスマスケーキ」を紹介します。

動物性食材を一切使わないヴィーガンクリスマスケーキ

動物性食材を一切使わないヴィーガンクリスマスケーキ

ヴィーガンケーキは通常のケーキと比べて何が異なるのでしょうか?

ヴィーガンケーキは動物性食材を一切使わずに、植物性食材のみから作られるケーキです。

通常のケーキでも一見すると動物性食材が使われていないように感じるかもしれません。しかし、実際には、ケーキ作りで通常使用される卵、生クリーム等の乳製品、はちみつ等、動物に由来する食材が多く使用されています。

ヴィーガンケーキでは、そういった動物性食材が使用されていないため、卵アレルギーや乳製品アレルギーを持つ方でも安心して食べることが出来ます

アレルギーの観点からいうと、小麦を利用しないグルテンフリーのケーキも増えています。ヴィーガンケーキの中にも、動物性食材だけでなく小麦も使用していないものもあります。

また、ヴィーガンケーキの中には砂糖を使用していないものもあるので、糖分量を気にされる方、甘さ控え目のスイーツが好きな方にもおすすめしやすいというメリットがあります。

ヴィーガンクリスマスケーキの選び方

ヴィーガンクリスマスケーキの選び方

では、実際にどうやってヴィーガンクリスマスケーキを選べばよいのでしょうか?
今回は、3つの観点からの選び方をご紹介します。

手づくりor市販

クリスマスケーキは市販のものを購入するのも良いですが、手作りできるのも楽しみ方の一つ。

手作りするのは一見難しそうですが、COOKPAD等のレシピ紹介サイトには多くのヴィーガンケーキレシピが公開されており、ご家庭でも手軽に作れるものも多くあります。

手作りするメリットとして、個別の材料をこだわって選ぶことが出来るため、自分の理想のケーキを作ることが出来ることがあります。一方で、作る手間がかかってしまうことがデメリットです。

市販のケーキを選ぶメリットは、手間のかかったクオリティの高いケーキが食べられること。家庭で作るのは難しい製法のケーキが食べられるほか、通常のケーキと遜色のない美味しいヴィーガンケーキを提供しているお店もあります。デメリットは動物性食材を使用している一般のケーキと比べて、価格が高くなりがちであることです。

詳細:ヴィーガンケーキ|COOKPAD

ケーキの種類

ひとくちにヴィーガンケーキといってもイチゴの載ったショートケーキ、チョコレートケーキ、モンブランなど定番のケーキから、シュトーレンやブッシュドノエルなどクリスマスならではのケーキまで様々なものがあります。
動物性食材を使用した一般的なケーキとの違いを感じたいのであれば、クリームの面積が多いショートケーキやブッシュドノエル。違いを減らしたいのであれば、フルーツがふんだんに使ったフルーツケーキやタルトを選んでみるのはいかがでしょうか。
フェアトレードカカオを使用したチョコレートケーキにしてみるのも良いかもしれません。

また、近年、乳製品・卵・小麦粉を使わず、加熱調理なしで作るRAWケーキが注目されています。RAWケーキは加熱調理をしないので、加熱で失われてしまうビタミンや酵素等も摂取することができるので栄養価に優れています。
2023年のクリスマスは見た目や美味しさだけでなく、栄養価の面からケーキの種類を選択してみてはいかがでしょうか?

使用原料

先述したように、ヴィーガンケーキでは動物性食材である乳製品は使用しません。その代わりに、牛乳の代替品である植物性ミルクを使用します。

植物性ミルクとして有名なものには、大豆が原料の豆乳や、豊富なミネラルと甘みが特徴的なココナッツミルク等がありますが、他にもカシューナッツミルクやアーモンドミルク等様々あります。

どれも風味や香りが異なりますので、手作りする場合には自分に合った植物性ミルクを選びましょう
また、他の味との相性も考えて、ケーキの種類によって使い分けるのもよいでしょう。

関連商品:ブリッジ有機アーモンドドリンク

ヴィーガン クリスマスケーキのオススメ店5選

ヴィーガン クリスマスケーキのオススメ店5選

近年はヴィーガンケーキを展開するお店が増えてきましたが、その数はまだ少なく、販売しているお店がなかなか見つけられないという方もいるのではないでしょうか?
そこで、市販のヴィーガンクリスマスケーキを購入する場合におすすめのお店を紹介します。

NAMIKI667|ハイアット セントリック 銀座 東京

NAMIKI667|ハイアット セントリック 銀座 東京

引用元:NAMIKI667

NAMIKI667は東京銀座のホテル「ハイアット セントリック 銀座 東京」内にあるレストランで、ホテルの宿泊者以外の方でも利用可能です。2023年のクリスマスには、ヴィーガンチョコレートと米粉を使用したグルテンフリーなケーキ「ヴィーガン ベリーショートケーキ」をテイクアウトで販売しています。

華やかに散らされた金箔が印象的なクリスマスケーキです。
予約期間は12月20日までなので、気になる方は下記の詳細リンクからチェックしてみてくださいね。

詳細:NAMIKI667 CHRISTMAS CAKE 2023|NAMIKI667

CULTURE de la MENTHE

CULTURE de la MENTHE

引用元:CULTURE de la MENTHE

CULTURE de la MENTHEは、千葉県にある砂糖、小麦、卵、乳製品不使用にこだわったヴィーガンケーキの専門店です。オンラインで購入できるお店なので、どこの地域からでも注文することが出来ます。販売しているRAWケーキは、生の果実や野菜、ナッツ、シード類等を焼かずに作ったこだわりあるケーキです。

中でも、直径12cmのホールケーキ「Rawラフランスとパンプキンバニラベリージュレケーキ」は飾られたドライフルーツが豪華でクリスマスケーキとしておすすめです。
※ラム酒を使用したケーキなので、お子様と召し上がるご予定の方はご注意ください。

配送希望の場合は冷凍便で配達されるようなので、早めから準備できるので安心ですね。
CULTURE de la MENTHEのケーキが気になる方は、下記の詳細リンクからチェックしてみてくださいね。

詳細:CULTURE de la MENTHE

田田田堂

田田田堂

引用元:田田田堂

田田田堂は、兵庫県神戸市のお米を使った商品を製造・販売するお店。タルトやティラミス、焼き菓子、パン、ジェラート、あまざけなど、多様な商品を展開しています。

有機米粉のタルト生地にフルーツをたっぷり載せた「お米のタルト」はクリスマスケーキとしてもおすすめ。
こちらのタルトは店舗限定の商品なので、兵庫県神戸市近隣にお住まいの方は、ぜひお店に足を運んでみてください。

米粉のパンケーキミックスは、オンラインストアでも販売されています。
パンケーキミックスを使ってご自宅でケーキを作るのも楽しいかもしれません。
「プレーン」「カカオ」の2種類があるので、お好みのフレーバーを選んでみてくださいね。

詳細:田田田堂

CocoChouChou(ココシュシュ)

CocoChouChou

引用元:CocoChouChou

CocoChouChouは、長野県にあるアレルギーを持つ方やヴィーガンの方が食べられるお菓子を販売するお店です。
日本に多様な食文化を根付かせ、フードダイバーシティを実現することをミッションとして掲げており、使用原料に強いこだわりを持っています。

オンラインで販売しているため、全国どこからでも注文することが出来ます。
クリスマス用のホールケーキは4種類用意されており、1商品を除き、サイズを選択することが可能です。

販売期間は12月20日までですが、売切次第終了となりますので、気になる方はお早めに下記詳細リンクからチェックしてみてください。

詳細:ホールケーキ|CocoChouChou

アインソフ

アインソフ

引用元:@ainsoph_jp

アインソフは全国に展開するVEGANレストラングループです。アインソフでは2023年のクリスマスケーキを東京(銀座、新宿、池袋)の店舗限定で販売しています。

ショートケーキには特性のカスタードクリームが、チョコレートケーキにはオーガニックチョコレートクリームがサンドされているそうで、それぞれ違ったベリーとのハーモニーが感じられそうです。予約期間は12月1日までなので、気になっている方は早めに下記詳細リンクよりご確認ください!
※オンラインでの予約制販売ですが、店頭受け取りのみです。
配送はしていないのでご注意ください!

詳細:クリスマスケーキ2023|AIN SOPH.

【番外編】 動物が食べれるケーキがある?

【番外編】 動物が食べれるケーキがある?

ヴィーガンの方やアレルギーを持つ方みんなが楽しめるヴィーガンケーキですが、ペットを飼っている方の中には家族の一員であるペットにも一緒にクリスマスケーキを楽しんでほしいと考える方も多いのではないでしょうか?

ペットが食べられるケーキも多数販売されており、ペットショップやamazon等で購入することができます。例えば、犬用のケーキであればこちらがおすすめです。

NAMARA!ワンちゃん用ケーキ

犬用ケーキ

引用元:NAMARA!

北海道産の材料にこだわったワンちゃん用のケーキです。ケーキのスポンジには小麦アレルギーに配慮し、米粉が使用されています。人間用の食品メーカーが製造しているので、人間用の食品と同レベルで管理されており、安全です。

冷凍品なので、お好きなタイミングで解凍して食べさせてあげることが出来ます。

関連商品:NAMARA!【ペット用ケーキ】バースデーケーキ(冷凍品)

まとめ

まとめ

今回は、ヴィーガンクリスマスケーキを紹介しました。

ヴィーガンケーキはアレルギーを持つ方やヴィーガンの方など、みんなが美味しく食べることができるので、家族や友人など大勢で過ごすことの多いクリスマスにもおすすめです。

クリスマスケーキをこだわりたい方や乳製品等のアレルギーを持つ方は、ぜひヴィーガンクリスマスケーキをお試しください!

関連記事:【2024年版】ヴィーガンおせちまとめ|手作りレシピから通販で買えるおせちまで紹介します

この記事をシェアする

TAGS

この記事書いた人

Check more...

ホワイトデーにおすすめ|オーガニック商品5選
FOOD

ホワイトデーにおすすめなオーガニックお菓子5選をご紹介

ひな祭りにおすすめ|ヴィーガンちらし寿司のレシピをご紹介します
FOODLIFESTYLE

ひな祭りにおすすめ|ヴィーガンちらし寿司のレシピをご紹介します

Ballonでファラフェルサンドを食べてきた
FOOD

Ballonでファラフェルサンドを食べてきた

ヴィーガンバターとは?原料や動物性バターとの違いを解説します
FOODHEALTH&BEAUTY

ヴィーガンバターとは?原料や動物性バターとの違いを解説します