サステナブルスニーカーとは?取り扱いブランドを紹介します

サステナブルスニーカーとは?取り扱いブランドを紹介します
FASHION

世界では、地球環境を守るためにサステナブルな取り組みが行われています。

ファッションアイテムの1つであるスニーカーでも、サステナブルな商品が誕生しています。

今回はサステナブルスニーカーについて紹介します。また、取り扱いブランドについても見ていきましょう。

 サステナブルスニーカーとは

サスティナブル

サステナブルスニーカーとは、地球環境に配慮したスニーカーです。

天然素材やリサイクル素材などが使われているサステイナブルスニーカー。

素材以外に工場などの作業工程においても環境への負担がかからない取り組みが進められています。

さまざまなブランドがサステナブルスニーカーの製造、販売を行っており、企業ごとに独自の取り組みを行いながら、地球環境に配慮したスニーカーを製造しています。

近年は機能性やデザインにも優れたものも販売されているので、日常のファッションに取り入れやすくなってきました。

サステナブルスニーカーの製品を購入することで、購入者も環境への取り組みに参加していることになります。地球環境への興味・関心を持っている人は、サステナブルスニーカーを取り入れ、おしゃれをしながら環境への取り組みも行いましょう。

サステナブルスニーカーの取り扱いブランド6選

サスティナブルスニーカー

現在、サステナブルスニーカーを取り扱っているブランドは多くあり、消費者が購入できる機会も増えています。

以下、サステナブルスニーカーを取り扱うブランドです。

  • ナイキ(NIKE)
  • ヴェジャ(VEJA)
  • アディダス(adidas)
  • コンバース(CONVERSE)
  • アシックス(Asics)
  • プーマ(PUMA)

ここでは、6つのブランドについて、会社の概要や取り組みを紹介します。

 ナイキ(NIKE)

ナイキ

ナイキ(NIKE)は、アメリカに本社を置くスポーツ用品を取り扱う会社です。

独自の取り組みである「Move to Zero」では、廃棄物と炭素の排出量のゼロを目指し、スポーツの将来を守ろうとしています。

ナイキ「Move to Zero」は、2030年までにサプライチェーンにおける炭素の排出量30%カットや2,050円までに所有・運営の施設において再生エネルギーにより稼働するなど目指しています。さらに、素材では製造の過程で生まれた廃棄物の再利用などを進めています。

サステナブルな商品として「クレーター インパクト」や「エア マックス プリデイ」が挙げられます。

公式HP:ナイキ(NIKE)

ヴェジャ(VEJA)

ヴェジャ(VEJA)は、2005年にフランスで設立したスニーカーを製造・販売している会社です。

2005年以降、新たなアプローチを行い、「ソーシャルプロジェクト」・「エコロジカルな素材を使用」・「経済的正義」に取り組んでいます。

ヴェジャは、ブラジルとペルーで製造したオーガニックコットンやアマゾン産のゴムなどを使用し、製品を作っています。さらに、ペットボトルやポリエステルで作られたイノベーティブな素材も使い、環境への配慮をした製造に力を入れています。

サステナブルな主な商品としては、「Venturi B-Mesh」が挙げられます。

公式HP:ヴェジェ(VEJA)

アディダス(adidas)

アディダス

アディダス(adidas)は世界的にも知名度の高いスポーツ用品であり、ドイツに本社を置く会社です。

サステナビリティへの取り組みとしては、天然素材やリサイクル素材を使い、製品を作っています。地球環境に配慮し、生まれ変わることを前提に製品を目指していることが特徴です。

アディダスは、2025年までに全体の9割の製品をサステナブルな素材にすることを目標にしています。

サステナブルな主な商品としては、「NMD_R1 V3」・「STAN SMITH(スタンスミス)」・「SUPERSTAR(スーパースター)」などが挙げられます。

公式HP:アディダス(adidas)

コンバース(CONVERSE)

コンバース(CONVERSE)はアメリカに本社を置く会社であり、シューズの製造・販売を行っています。

環境や社会に配慮した取り組みをしており、サステナブルなシリーズ「converse e.c.lab」を展開しています。

公式HP:コンバース(CONVERSE)

 アシックス(Asics)

アシックス

アシックス(Asics)は、日本のスポーツ用品メーカーです。

サステナビリティとして、事業活動を通じて、「People(人と社会への貢献)」と「Planet(環境への配慮)」の2つの柱を軸に取り組んでいます。

サステナブルな主な商品としては、「TARTHER BLAST (EARTH DAY PACK)」が挙げられます。

公式HP:アシックス(Asics)

プーマ(PUMA)

スポーツ用品ブランドのプーマ(PUMA)は、ドイツを本拠地とする会社です。

プーマでは、リサイクル素材や環境に配慮した素材を使用した商品を製造・販売をしています。

独自の取り組みである「Forever Better」は、環境への影響を減らすことを目的としています。環境廃棄物の削減やリサイクル素材等を使用し、世界的な課題に取り組んでいます。

サステナブルスニーカーの商品として、「ウィメンズ オーキッド スニーカー」・「コスモ ライダー パステル スニーカー」・「ミラージュ スポーツ リミックス スニーカー ユニセックス」などが挙げられます。

公式HP:プーマ(PUMA)

まとめ

今回は、サステナブルスニーカーについて取り扱いブランドを含めて紹介しました。

サステナブルスニーカーは一般的なスニーカーと比べても遜色(そんしょく)がなく、お洒落なデザインになっています。

消費者は、サステナブルスニーカーを購入することで環境への配慮した取り組みに参加できます。今後もさまざまなサステナブルなスニーカーが登場することに期待しましょう。

この記事をシェアする

TAGS

この記事書いた人

Check more...

SDGsに取り組んでいる女性に人気のファッションブランド。各ブランドのSDGsの取り組みを紹介
FASHION

SDGsに取り組んでいる女性に人気のファッションブランド4選

サスティナブルファッションとは?ファッションでできるサスティナブルな取り組み
FASHION

サスティナブルファッションとは?ファッションでできるサスティナブルな取り組み

オーガニックコットンがサステイナブルな理由とは?
FASHION

オーガニックコットンがサステイナブルな理由とは?環境と人にやさしい素材

日本で買えるエシカルファッションブランド5選|エシカルな取り組みも紹介
FASHION

日本で買えるエシカルファッションブランド5選|エシカルな取り組みも紹介