肌と環境に優しいオーガニックコスメブランドをご紹介

肌と環境に優しいオーガニックコスメブランドをご紹介
HEALTH&BEAUTY

肌や環境への優しさに配慮し、オーガニックコスメを使っている、これから使ってみたいと思っている人も多いでしょう。世界的に地球環境に優しい活動が推奨されていることから、国内外を問わずオーガニックコスメをプロデュースしているブランドが増えています。

ここではおすすめのオーガニックコスメブランドを6つ厳選してご紹介します。

おすすめのオーガニックコスメブランド6選

コスメ

オーガニックコスメのブランドを調べてみると、想像以上にたくさんあることがわかるでしょう。ブランドや商品選びの参考となるように、おすすめのブランドと商品を詳しく紹介します。

ザ・パブリックオーガニック

人への優しさにこだわった国産のオーガニックコスメブランドです。

原材料だけでなく、香りにもこだわっているので、香りによるリフレッシュ効果も期待できます。

いくつかある商品ラインナップの中でシャンプーの知名度が高いのですが、唇の負担になりやすい成分無添加のリップもおすすめです。唇にダメージを与える恐れがある以下の成分は使っていません。

  • 鉱物油
  • シリコン
  • パラベン
  • 石油系界面活性剤
  • 合成着色料

また、カラーリップスティックでも100%天然由来成分にこだわっています。

ミツロウやヒマシオイルといった天然成分が唇を優しく保湿してくれるので、乾燥や成分によるダメージから唇を守り、優しく唇を彩ってくれるでしょう。

>>公式サイト

アクア・アクア

うるおいのあるみずみずしい肌に導くというコンセプトのもとで、フレッシュフルーツの美容液をたっぷり配合した商品を扱っている国産のオーガニックコスメブランドです。

メイクは毎日するものだからこそ良質なものを選びたい、メイクを楽しみたいというニーズに応える商品づくりに力をいれています。

中でもクッションファンでは、適度なカバー力を持ち、石けんでも落とせるくらい肌に優しい優秀なアイテムです。みずみずしい肌に仕上げるために、あえてクッションファンでという形状にこだわっています。イチゴの王様であるあまおうの果汁、ホホバ種子油などの天然由来の保湿成分を贅沢に配合し、メイクしながら肌にうるおいを与えて、ツヤのある肌に仕上げてくれます。

肌に優しくてもカバー力が弱いと、ファンデとしての意味がありません。微粒子の天然ミネラルパウダーが、気になる毛穴をカバーしてくれるので普段使いにもピッタリです。

毎日使うもので、肌全体に使用するからこそ、肌に優しいものを選びたいという方におすすめです。

>>公式サイト

ビオール オーガニックス

両立が難しいと言われてきたアンチエイジングとオーガニックの両方のメリットが期待できるオーガニックコスメブランドです。

オーストラリアの先住民であるアボリジニの秘宝と呼ばれ現地で珍重されている「CC(センチペダクンニンガミー)」を配合した商品も扱っています。

スキンケアグッズについては、世界基準の一つであるCOSMOS認証を取得し、コスメは合成着色料だけでなくアレルギー症状を引き起こすリスクがある天然成分、カルミンも使っていません。

数あるアイテムの中でも「エアレスクッション オーガニックファンデーション」は、忙しい女性にピッタリな時短ときれいな仕上がりを実現してくれるコスメです。ベタつき、厚塗り、崩れとお悩みに着目し、美容液、下地、日焼け止め、コンシーラー、リキッドファンデーション、パウダーファンデーションの6つの機能を一つにしました。スキンケアの後これ一つで、美肌に仕上げてくれます。

>>公式サイト

アリムターラ

有機栽培された原料を使うだけでなく、人と自然の有機的なつながりを大切にする生き方そのものを重視しているオーガニックコスメブランドです。

スキンケアやメイク、サプリメントや食品までこだわりの商品が揃っています。

原料には有機栽培されたものを用いるのはもちろんですが、原材料の産地や栽培方法までできる限り詳細を公表し、安心して購入できるようにしています。

また、石油由来成分や遺伝子組み換え原料、合成着色料も虫由来の色素も使っていません。

植物は、自らの力で乾燥や紫外線から守る成分「フィトケミカル」を作りだしています。その成分に着目して、スキンケアやコスメにも配合しています。

例えば、お出かけからナイトケアまで幅広く使えるリップは、唇に優しい仕様です。天然の保湿成分を配合し唇を乾燥から守り、発色もきれいと評判です。

>>公式サイト

ナチュラグラッセ

石鹸で落とせる肌への優しさ、天然成分100%にこだわったオーガニックコスメブランドです。

コスメにもスキンケアの要素を持たせて、肌を整えながらメイクできるのも大きな特徴です。

有機JAS認証を受けた自社農場で育てたハーブ、香料は天然のエッセンシャルオイルを使うなどこだわりを持って商品づくりをしています。

例えば、「チュラグラッセ アイパレット 2022 A/W」アイメイクだけでなく、頬や鼻に陰影をつけるのにも使えるアイテムです。メイクキープ成分が配合されているので、メイク直後の状態を長時間キープしてくれます。皮膚が薄くデリケートな目元の皮膚にも安心して使えます。

>>公式サイト

ハナオーガニック

肌への優しいこだわったオーガニックコスメブランドです。

石油由来の保存料、防腐剤、界面活性剤などは一切使わず、低刺激で敏感肌でも使いやすいアイテムが揃っています。

天然成分を100%使用した「ウェアルーパウダールーセント」は、メイクしながら肌を優しく守ってくれるアイテムです。天然ミネラルが肌に透明感を与え、トーンアップさせてくれます。気になる箇所をしっかりカバーし、美肌に仕上げてくれます。

また、クレンジングではなく石鹸だけでメイクオフできるのもうれしいポイントです。

>>公式サイト

まとめ

リップグロス

オーガニックコスメブランドの多くが厳選した原料を使い、肌への優しさにこだわった商品をプロデュースしています。

ブランドのコンセプトや商品の特徴について詳しく理解し、自分に合ったブランドやコスメを選んでみましょう。

この記事をシェアする

TAGS

この記事書いた人

Check more...

体幹とは何か?体幹を鍛える重要性と簡単な体幹トレーニング方法をご紹介
HEALTH&BEAUTY

体幹とは何か?体幹を鍛える重要性と簡単な体幹トレーニング方法をご紹介

オーガニックMCTオイルおすすめ5選│オーガニックMCTオイルの特徴とは?
HEALTH&BEAUTY

オーガニックMCTオイルおすすめ5選│オーガニックMCTオイルの特徴とは?

オーガニックシャンプーおすすめ5選。髪と地球に優しいシャンプーを
HEALTH&BEAUTY

オーガニックシャンプーおすすめ5選。髪と地球に優しいシャンプーを

「内転筋」とは?パフォーマンスを変えるかもしれないマイナーだけど重要な筋肉
HEALTH&BEAUTY

「内転筋」とは?パフォーマンスを変えるかもしれないマイナーだけど重要な筋肉