【昆虫食】おすすめの昆虫食通販サイトと実店舗5選

【昆虫食】おすすめの昆虫食通販サイトと実店舗5選
FOOD

将来的に起こり得る食料不足に備えるために、近頃は昆虫食が注目を集めています。
昆虫食とはハチの幼虫、イナゴといった昆虫を食べることで、環境面や栄養面でもメリットが高いのです。
食糧難への備えや栄養面でのメリットがあっても、これまで昆虫を食べたことがなければ昆虫食に抵抗を感じてしまうでしょう。
昆虫食への世界的な関心の高まりを受けて、国内でも昆虫食を提供している店舗や通販サイトが増えています。
今回は、昆虫食が試せる実店舗やおすすめの通販サイトを紹介します。

おすすめの昆虫食が試せる実店舗

レストラン

昆虫食を提供しているおすすめのレストランを3つ紹介します。

ANTCICADA

antcicada

引用元:ANTCICADA

地球を愛して探求レストランとして2020年にオープンしました。昆虫に対する苦手意識やネガティブな面を解消してくれる料理が話題です。昆虫食を食べたいと思えないのは、見た目と食感、独特の臭いが主な原因でしょう。シェフが腕をかけて、昆虫が材料に使われていることを感じさせない見た目、食感、味に仕上げています。また、全国から注目を集めている若手醸造家が、他ではまねできない食材や調味料を組み合わせて、昆虫食の持つ新たな魅力に気付かせてくれるのです。2種類のコオロギから出汁をとったコオロギラーメン、さまざまな形で昆虫を味わえるコース料理を提供しています。

>> 公式サイトをみる

獣肉酒家 米とサーカス

獣肉酒家 米とサーカス

引用元:獣肉酒家 米とサーカス 高田馬場店

野生の野獣と昆虫をメイン食材としたメニューを提供しており、都内をメインに複数の店舗を展開しています。いくつかの昆虫食メニューを提供していますが、イナゴ、ハチノコ、カイコなど6種類の昆虫が含まれている6種類の昆虫食べ比べセットが最も人気です。他にも、スズメバチやカイコやサナギの子の甘露煮、オオグソクムシの姿揚げといったメニューを提供しています。メニューによっては昆虫の形そのものが残っているため、最初は抵抗を感じるかもしれませんが、食べてみると意外と美味しかったという口コミがあります。もし、昆虫の形に抵抗を感じるようであれば、渋谷パルコ店限定で提供しているコオロギを30%配合したBUGバーガーを試してみましょう。他にも、コオロギやワーム、タガメをのせて華やかに仕上げてMUSHIパフェ、MUSHIダンゴといったスイーツメニューもあります。

>> 公式サイトをみる

 TAKE-NOKO

TAKE-NOKO

引用元:TAKEO online

東京メトロ銀座線「田原町駅」より徒歩3分、お寺に囲まれている風情ある街並みの一画にある「昆虫食の駅」です。道の駅のように、昆虫食品や昆虫グッズを販売し、カフェでは昆虫を材料に使った軽食を出しています。こおろぎアイスモナカ、めっちゃタガメサイダーといった店舗限定で販売しているドリンクやスイーツを提供しており、土日祝日には京都こおろぎのペペロンチーノなど、新鮮な昆虫を使った軽食を提供しています。販売コーナーでは、国産昆虫シリーズなどお店オリジナルの商品をはじめ、多様な昆虫食品やグッズを販売し、手に取ったり試食しながら購入できるのです。古民家を改装した落ち着きのある店内で、ゆったりとした時間を過ごせます。昆虫食に関する知識豊富なスタッフから、おすすめの品や商品、メニューの特徴についてアドバイスをもらえます。

>> 公式サイトをみる

おすすめの昆虫食が試せる通販サイト

料理

自宅や職場の近所に昆虫食を提供しているレストランがないときは、通販サイトから購入するのも手段の一つです。ここでは、昆虫食を販売しているおすすめの通販サイトをご紹介します。

バグズファーム

コオロギやバッタ、蛾、カメムシなど様々な種類の昆虫を原料にした昆虫食を扱っている通販サイトです。昆虫の見た目や触覚や足などの食感を苦手とする方でも試しやすいパウダータイプ、姿が確認できないタイプなど、種類を豊富に揃えて多様な昆虫食のニーズに対応しています。また、冷凍食品、オイル、調味料、お酒やコーヒー、お茶などのドリンク、スイーツまで幅広い商品を扱っているため、好みに合うものを選びやすいのが特徴です。こおろぎアイスや100%ヨーロッパイエコオロギオイルなどは、コオロギの原型が分かりづらいため、昆虫食を苦手とする方でも試しやすいでしょう。

>> 公式サイトをみる

昆虫食のTAKEO

先ほど、昆虫食を提供している実店舗でも紹介したTAKE-NOKOのオンラインストアが昆虫食のTAKEOになります。
昆虫の原型が確認できる商品から、パウダーなどで原型を分からないようにしてある商品まで豊富に揃っています。
例えば、コオロギあられや昆虫食専門店が作ったコオロギクッキーなどは、コオロギの形や食感が分かりにくく昆虫食初心者にもおすすめです。
コオロギクッキーについてはアレルギーの原因となり得るグルテンフリー、通常のクッキーよりもタンパク質の含有量が多いことから、忙しくて食事の時間をとれないときや子供のおやつにも適しています。
不快な臭いを発生させる昆虫としてよく知られているタガメを使ったサイダーは、タガメが持っているフルーティーな香りを再現し、タガメに関する固定観念をいい意味で覆してくれます。

>> 公式サイトをみる

まとめ

パン

ここでは、昆虫食を提供しているレストランや通販サイトを紹介しました。
一部の国での人口増加や環境問題などが原因で、今後食糧難が訪れる可能性があります。
そのような状況を乗り切る対策として、貴重なたんぱく源となる昆虫食が注目されています。
臭いや食感、見た目に苦手意識を持っていた方でも、実際に試してみることで昆虫食に対する捉え方が変わるかもしれません。
紹介した実店舗や通販サイトを利用して、昆虫食を試してみましょう。

この記事をシェアする

TAGS

この記事書いた人

Check more...

ホワイトデーにおすすめ|オーガニック商品5選
FOOD

ホワイトデーにおすすめなオーガニックお菓子5選をご紹介

ひな祭りにおすすめ|ヴィーガンちらし寿司のレシピをご紹介します
FOODLIFESTYLE

ひな祭りにおすすめ|ヴィーガンちらし寿司のレシピをご紹介します

Ballonでファラフェルサンドを食べてきた
FOOD

Ballonでファラフェルサンドを食べてきた

ヴィーガンバターとは?原料や動物性バターとの違いを解説します
FOODHEALTH&BEAUTY

ヴィーガンバターとは?原料や動物性バターとの違いを解説します