フェアトレードのお菓子5選|チョコレート以外にもあるんです

フェアトレードのお菓子5選|チョコレート以外にもあるんです
FOOD

フェアトレードと聞いてチョコレートを思い浮かべる人は多いはず。最近はたくさんの種類のフェアトレードチョコが販売され、選ぶのが楽しくなりましたよね。

実はチョコレート以外にもフェアトレードのお菓子はたくさんあると知っていますか?今回はチョコレート以外のフェアトレードのお菓子をご紹介します。お菓子を選ぶ楽しさが倍増するはずですよ。フェアトレードで、材料や生産過程にもこだわったお菓子をぜひ食べてみてください。

フェアトレードのお菓子①クッキー

クッキー

ネパリ・バザーロのクッキーは、フェアトレードの材料が使われています。紅茶・レモン・シナモンなどがネパール産です。基本の材料は国産の南部地粉・洗双糖・無塩バターで、卵と添加物は不使用。身体思いの優しいクッキーです。

クッキーは国内の障害者施設で作られています。社会福祉法人かたくりの里さんと社会福祉法人まどか工房で作られ、毎週焼きたてのクッキーが届くそうです。味の種類は次の通り。

  • ストレートティー
  • レモンティー
  • マサラティー
  • コーヒー
  • オレンジ
  • シナモン
  • ジンジャー

こんなに種類があったら迷ってしまいますよね。毎回違う味を試したくなります。紅茶やスパイスなどの香り豊かな、ざくざく食感のクッキーです。私のおすすめは、少しスパイシーなジンジャー。甘めなチャイと合います。

ちょっとした贈り物にも最適です。

フェアトレードのお菓子②マカロン

マカロン

ココロンはフェアトレードの材料が使われているマカロンです。NGOわかちあいプロジェクトと、新宿のパティスリーLa Vie Douceが作った本格マカロン。原材料にマラウイ産のフェアトレードの砂糖を使っています。味は次の通り。

  • フランボワーズ
  • ピスタチオ
  • レモン
  • 紅茶
  • バニラ

縁起物の繭玉をイメージしているため形は楕円形です。普通のマカロンより大きく、しっかりと食べ応えがあり、一つで満足感があります。

La Vie Douceのオーナーシェフ堀江さんは、カカオの生産国であるエクアドルとベネズエラに行ったことがあるそう。児童労働を目の当たりにし、貧困の連鎖を食い止めたいと思い、フェアトレードの材料を使うようになったそうです。

フェアトレードの原材料は高いので、多くの企業が安いものを選びます。しかし堀江さんはできる範囲で、一部の商品だけでもフェアトレード材料を使うように努めているんだとか。

生産者も消費者も幸せになるマカロンをぜひ食べてみてください。

フェアトレードのお菓子③キャンディ

キャンディ

NGOわかちあいプロジェクトと有限会社飴匠さわはらが作ったキャンディには、マラウイ産の砂糖が使用されています。

マラウイはアフリカ南部の最貧国の一つです。キャンディに使われている砂糖は、「Kasinthula」という小規模農民たちによって生産されています。フェアトレードで生産者に還元される資金によって、公衆衛生施設が建設されました。子どもから大人まで衛生教育を受けられるようになったそうです。

キャンディは京都の飴作りの老舗である飴匠さわはらが作っています。機械化が進み、伝統技が少なくなっている一方で、代々引き継がれる手作りの技法で飴づくりをされているんです。

原材料にも生産過程にもこだわったキャンディをぜひ食べてみてください。

フェアトレードのお菓子④ドライフルーツ

フルーツ

ピープルツリーのドライフルーツに使われているフルーツはすべてフェアトレード。次の種類があります。

  • マンゴー
  • パイナップル
  • ライチ
  • ブラックマルベリー
  • バナナ
  • ランブータン
  • マンゴーケント

なかでもドライマンゴーは20年以上も愛されているベストセラー。肉厚でしっとりとした食感のヘルシーおやつです。

作ってくれているのはフィリピンのNGOプレタ基金。家庭や地域で虐待を受けている子どもたちを保護する活動などを行っています。フェアトレードの商品を手がけることで、大人が働いて暮らしを安定させることができます。すると子供たちが学校に行けて、児童労働問題が解決するのです。

私もこのマンゴーが大好き。おすすめの食べ方は、ヨーグルトにドライマンゴーを乗せること。数分放置すると、生のマンゴーのようにプルプルになります。

せっかくなので、普段食べられないフルーツを食べて、遠い異国に思いを馳せるのもいいですね。

フェアトレードのお菓子⑤ナッツ

ナッツ

第3世界ショップのよくばりナッツは有機栽培かつフェアトレードです。ピスタチオ、アーモンド、クルミは、アメリカ・カリフォルニア産の有機栽培。カシューナッツは、カンボジアとスリランカから届くフェアトレードのナッツです。

ナッツは健康食品として効果が高いことを知っていますか?例えばナッツは植物繊維が豊富なので、腸の働きを活発にします。すると体内の老廃物を排出するので、ダイエット効果があるそうです。さらにナッツは腹持ちがよく、少量でも満足感があるのでダイエット中の間食におすすめ。他にも高血圧の予防・美肌効果・アンチエイジングなどに効くと言われています。

良いことづくしのフェアトレードのナッツをぜひ食べてみてください。

まとめ

クッキー2

チョコレート以外のフェアトレードのお菓子を5つご紹介しました。

  • ネパリ・バザーロのクッキー
  • わかちあいプロジェクトとLa Vie Douceのココロン
  • わかちあいプロジェクトと飴匠さわはらのキャンディ
  • ピープルツリーのドライフルーツ
  • 第3世界ショップのよくばりナッツ

食べてみたいフェアトレードのお菓子は見つかりましたか?自分で食べるおやつとして、お世話になってる人へのギフトとして、ぜひ活用してみてください。

この記事をシェアする

TAGS

この記事書いた人

Check more...

ホワイトデーにおすすめ|オーガニック商品5選
FOOD

ホワイトデーにおすすめなオーガニックお菓子5選をご紹介

ひな祭りにおすすめ|ヴィーガンちらし寿司のレシピをご紹介します
FOODLIFESTYLE

ひな祭りにおすすめ|ヴィーガンちらし寿司のレシピをご紹介します

Ballonでファラフェルサンドを食べてきた
FOOD

Ballonでファラフェルサンドを食べてきた

ヴィーガンバターとは?原料や動物性バターとの違いを解説します
FOODHEALTH&BEAUTY

ヴィーガンバターとは?原料や動物性バターとの違いを解説します