ラベルレスボトルとは?|環境に優しい新しい飲み方を解説します

ラベルレスボトル
SOCIETY

コンビニやスーパーに並ぶペットボトルのドリンクには「ラベル」があることが当たり前の光景となっています。

そんな中、近年ラベルの貼られていないボトルを見かけたことがある方も増えているのではないでしょうか?

ラベルレスボトルを販売する意図や、それを選ぶことでのメリットを今回の記事ではお伝えします。

 ラベルレスボトルとは?

ペットボトル

ラベルレスボトルとは、製品の容器に製造元やブランドの通常貼り付けてあるラベルがないペットボトルのことを指します。

ゴミの削減など環境への配慮がされている商品のため、私たちもラベルレスボトルのドリンクを選ぶことでSDGsに貢献できる、新しく優しい飲み方と言えるでしょう。

 ペットボトルのラベルをはがして捨てるべき理由

ペットボトルゴミ

 日本国内でのペットボトルのリサイクル率は87%と高い(1)のですが、ラベルをはがさずに捨てられることも多いのが現状です。

ペットボトルとラベルは材料が違い、ボトル部分はリサイクルできてもラベルはそうではありません。

リサイクルの際に異物が混ざらないようにするため、ラベルをはがして捨てることが求められています。

 ラベルレスボトルのメリット

ペットボトルエコ

それでは、ラベルレスボトルのメリットはどんなことが挙げられるのでしょうか。

具体的に解説していきます。

ごみの削減・分別に便利でSDGsにも貢献できる

ラベルがないことでペットボトルをリサイクルや分別する際にはがす必要がなくなり、より簡単にペットボトルのリサイクルに貢献できるようになります。

また、はがしたラベルがゴミになることもないためゴミ削減にもつながるという環境配慮の面では理想的なペットボトルです。

海洋プラスチックの削減に貢献できる

 正しく処分されなかったプラスチックごみが海に流れ出る「海洋プラスチック問題」は今も世界的に深刻な課題です。

海洋においては、動物がラベルを餌と間違えて誤飲する事故が多くあると報告されています。(2)

ラベルレスボトルが増えることで、ごみの削減、しいては海洋プラスチックごみの問題解決にも直接的につながると言えるでしょう。

ラベルレスボトルのデメリット

つぶれているペットボトル

メリットばかりのように思えるラベルレスボトルの商品ですが、注意しておきたいデメリットもあります。

メリット・デメリットをしっかり理解した上で購入しましょう。

差し入れには不向き

商品のラベルには通常、製造元やブランドだけでなく成分の表示があります。

そのため、誰かに差し入れする場合には成分表示が見られないことを考慮しなければなりません。

アレルギーや原材料へのこだわりを持っている人にとっては、ラベルレス商品は不向きと言えるでしょう。

中身の識別が難しい

上記の内容にも関わることですが、そのためボトルの中に何が入っているのかの見極めができない場合もあります。

例えば紅茶なのか、ほうじ茶であるのか、見た目だけでは分からないことも。

ですが近年では、ペットボトルに直接レーザー印刷を行うことで必要な表示ができるようになっており、デメリットの解消につながりつつあります。(3)

 ラベルレスボトルを販売しているお店

スーパー飲み物

 ラベルレスボトルが発売された頃は ECサイト限定であったり、箱買いのみで単品購入ができないこともありました。

しかし近年、各飲料メーカー製品のコンビニ・スーパー等での販売が始まっているため実際に店頭で購入することもできるようになっています。

とはいえ、まだどの店舗でも購入できるほどは流通していません。

もし見かけたらぜひその店舗を覚えておき、今後購入する際に足を運べるようにしましょう。

 ラベルレスボトル製品のおすすめ6選

ペットボトル飲料

それでは、実際にラベルレスボトルにはどんな製品があるのかを見ていきましょう。

身近なドリンクが多く販売されているので、毎日飲んでいるという方は特に必見です。

コカ・コーラ い・ろ・は・す天然水ラベルレス

いろはす

引用元:Amazon.com.jp

有名な天然水いろはすのラベルレスボトルです。

ボトルに「いろはす」の表記があり中身も分かりやすいですね。

こちらのボトルはやわらかいのも特徴で、つぶしやすくゴミ捨てが楽なのも魅力です。

詳細:CCL コカ・コーラ い・ろ・は・す天然水ラベルレス 560ml ×24本

コカ・コーラアクエリアスラベルレス

アクエリアス

引用元:Amazon.com.jp

 毎日の水分補給に便利なアクエリアスのラベルレスボトル。

子どもの部活、スポーツの大会などの差し入れにもおすすめです。

詳細:コカ・コーラ アクエリアス ラベルレス500mlPET×24本

コカ・コーラ カナダドライ ザ・タンサン ストロング ラベルレス

カナダドライ

引用元:Amazon.com.jp

 しっかり強炭酸のボトルはお酒の割材にも使えるため、家のストックとして購入しておくのにも。

詳細:【強炭酸】コカ・コーラ カナダドライ ザ・タンサン ストロング ラベルレス 430ml ×24本

BOSS(ボス) サントリー クラフトボス ブラック ラベルレス コーヒー

コーヒー

引用元:Amazon.com.jp

すっきりしていて飲みやすいブラックコーヒーのBOSS。

ラベルレスのボトルはエコなだけでなくスタイリッシュ。

中身が分かるので手土産や差し入れにもぴったり。

詳細:BOSS(ボス) サントリー クラフトボス ブラック ラベルレス コーヒー 500ml ×24本

キリン 午後の紅茶 おいしい無糖 ラベルレス

午後の紅茶

引用元:Amazon.com.jp

一見中身がお茶か紅茶か判別がつきにくいため差し入れにする場合には注意が必要ですが、自分用にストックしておくにはとてもおすすめ。

箱買いすることで費用も抑えられます。

詳細:キリン 午後の紅茶 おいしい無糖 ラベルレス 500ml 24本 ペットボトル お茶 無糖紅茶 

[トクホ] ヘルシア緑茶 うまみ贅沢仕立て ラベルレス

ヘルシア緑茶

引用元:Amazon.com.jp

 美味しく健康になれる「トクホ」飲料にもラベルレスボトルのものがあるのをご存知でしたか?

中身に注意が必要になりますが、毎日飲む場合にはごみの分別も楽になるラベルレスがおすすめです。

詳細:[トクホ] ヘルシア緑茶 うまみ贅沢仕立て ラベルレス 500ml×24本

 まとめ

双葉

近年増えつつあるラベルレスボトルの製品は、エコを意識する私たちが積極的に取り入れていきたいアイテムのひとつ。

ラベルレスボトルのドリンクを飲んでいることで、それを見た周囲の人が興味を持ってくれることもあります。

デメリットもありますが、それでもやはり環境配慮に対するメリットはかなり大きいため、ぜひ見かけたら手に取るようにしてみてくださいね。

 

関連記事:使い捨てビニール傘の廃棄問題|傘のアップサイクルとサスティナブル傘

関連記事:エコカトラリーとは│おすすめのカトラリー4選

この記事をシェアする

TAGS

この記事書いた人

Check more...

ブルーカーボンとは|企業・行政、海外での取り組みも紹介します
SOCIETY

ブルーカーボンとは|企業・行政、海外での取り組みも紹介します

リジェネラティブ農業|海外と日本の導入状況を比較
SOCIETY

リジェネラティブ農業|海外と日本の導入状況を比較

【2024年度版】おすすめのSDGsイベントをご紹介
SOCIETY

【2024年度版】おすすめのSDGsイベントをご紹介

食べられるスプーン・食べられるストロー|食べられる○○とSDGs
SOCIETY

食べられるスプーン・食べられるストロー|食べられる○○とSDGs