【レビュー】髪にも環境にも優しいシャンプー「エティーク」の使い心地は?

【レビュー】髪にも環境にも優しいシャンプー「エティーク」の使い心地
LIFESTYLE

ドラッグストアなどで、さまざまな種類が売られているシャンプー。

毎日使うものだからこそ、自分の髪質や好みに合うだけではなく、環境に優しいものを選びたいですよね。

今回は、髪にも環境にも優しいシャンプーを紹介します。

実際に固形シャンプーの「エティーク」も試してみたので、使い心地をレビューします!

環境に優しいシャンプーってどんなもの?

シャンプー

数多くあるシャンプーの中で、どんな商品を選べば環境に優しいのでしょうか。

さまざまな考え方がありますが、以下のいずれかに当てはまるものは、環境に配慮したシャンプーと言えます。

  • 製品やパッケージにプラスチックが使用されていない
  • 環境に配慮した原材料が使われている
  • 動物由来の成分を含まないもの
  • 製造過程で動物実験を行なっていないもの

上記のようなシャンプーを選ぶことで自然を守ることにつながります。

メーカーやブランドが行なっている環境への取り組みを知るには、パッケージに記載されている認証マークやホームページを確認しましょう。

固形シャンプーはどうして環境に優しいの?

シャワーを浴びている人

プラスチックフリーの商品を選ぶことは、海洋汚染やゴミ削減に効果的です。

しかし、ドラッグストアなどで売られているシャンプーはプラスチックボトルを使用した液体状のものがほとんど。

詰め替えタイプのものを使っても、プラスチックゴミはどうしても発生してしまいます。

そこで注目したいのが固形シャンプー。

シャンプーバーとも呼ばれる固形シャンプーはプラスチックボトル不使用なだけではなく、リサイクル可能な素材や生分解性の高い素材など、環境に配慮したパッケージの商品が多く販売されています。

さらに、液体シャンプーよりもコンパクトなサイズのため、輸送時のCO2削減にも効果的です。

また、固形シャンプーは天然由来成分の油脂で作られているものが多く、環境だけでなく髪にも肌にも優しいのが特徴です。

固形シャンプー「エティーク」を使ってみた

エティーク

引用元:ethicame

環境には優しいかもしれないけれど、「髪がきしみそう」「泡立てるのが面倒くさそう」など使いにくいイメージがある固形シャンプーですが、実際はどうなのでしょうか。

実際に試してみました!

「エティーク」をAmazonで購入する

サステイナブルにこだわったシャンプー「エティーク」

エティーク

ethique(エティーク)は、年間800億本のヘアケア商品のボトルが廃棄されているという課題を解決するため、ニュージーランドで生まれたブランドです。

原材料からパッケージに至るまでサステイナブルであることにこだわって作られています。

パッケージはプラスチックを含まず、外箱と薄紙のみで、生分解性のある素材を使用しています。

ラベルを確認してみると、動物実験を行なわず、フェアトレードにも努めているそうです。

商品は敏感肌向け、パーマをしている人向けなど、抱えている悩みや肌質・髪質にあったアイテムを選ぶことができます。

今回は、ノーマルタイプの「ピンカリシャス」を使用しました。

使い方はカンタン!直接髪につけて洗うだけ

エティーク

  1. まずは髪と固形シャンプーを濡らします。
  2. 髪の付け根から毛先に向かって、撫でるように固形シャンプーを直接塗ります。
  3. 指先で泡立てて洗います。
  4. すすぎます。

セミロングの長さで、4〜5回ほど髪に塗りました。

ロングヘアの場合はさらに毛先にも塗るといいようです。手で泡立てて使うのかと思っていましたが、直接髪に塗るので手軽に使うことができました。

スッキリとした洗い上がりで爽快

エティーク

実際に試してみたところ、1カ所に1回塗るだけで泡立ちは十分でした。

最初は髪に直接塗ることに抵抗があるかもしれませんが、慣れてきたら違和感なく使用できます。

バニラ&ピンクグレープフルーツの香りが良く、気分を上げてくれます。

洗い上がりは液体シャンプーよりもスッキリした印象です。

きしみは少し出てしまいましたが、コンディショナーを使うことで解消されました。

エティークからはコンディショナーも販売されているのでシャンプーと合わせて使ってみるのもおすすめです。

お湯や水に濡れたままにしておくと溶けてしまうので、使用後は風通しの良い場所で保存しておくと長持ちします。

「エティーク」をAmazonで購入する

おすすめの固形シャンプー3選

髪を洗っている人エティークの他にも環境に優しい固形シャンプーはいろいろと販売されているので、いくつかご紹介します。

Dr.Bronner’s(ドクターブロナー)

ドクターブロナー

引用元:Dr.Bronner’s

アメリカ・カリフォルニア生まれのドクターブロナーは1858年から続く老舗ソープメーカーです。

シャンプーは天然由来成分100%で、生分解性に優れた素材で作られています。動物実験を行なわず、さまざまなオーガニック認証を受けているので安心。

髪だけでなく、顔や体にも使用でき、ローズやペパーミント、ユーカリなどさまざまなタイプの香りを楽しめるのも嬉しいですね。

VitaGreen(ビタグリーン)

vita green

引用元:Vita Green

ビタグリーンはエティーク同様ニュージーランド発祥のブランドです。

固形シャンプーはオーガニックオイルや植物エキスなどの肌に優しい素材が使われています。パッケージはプラスチック不使用で、3種類のシャンプーと1種類のコンディショナーが販売されています。

YVES ROCHER(イヴ・ロシェ)

YVES ROCHER

引用元:YVES ROCHER

フランス生まれのブランド、イヴ・ロシェのシャンプーは99%生分解可能な成分を使用しています。

1個60gのバーでシャンプー&コンディショナーとして使えるだけでなく、600mlの液体シャンプーに値するコスパの良いアイテムです。

パッケージは自社の廃棄物をリサイクルしたものを使用しています。

まとめ

シャンプー2

今回は環境に優しいシャンプーを紹介しました。

毎日使うものだからこそ、環境にも自分にも優しいアイテムを使用したいですよね。

新しく買い替えるタイミングで、固形シャンプーを選択肢に入れてみませんか。

 

この記事をシェアする

TAGS

この記事書いた人

Check more...

輝く未来を目指すエシカルジュエリーとは?おすすめのブランドも大紹介
LIFESTYLE

輝く未来を目指すエシカルジュエリーとは?おすすめのブランドも紹介

むくみを解消する方法とは?原因を知り、むくみを改善しよう
LIFESTYLE

むくみを解消する方法を解説。原因を知り、むくみを改善しよう

LIFESTYLE

ボディポジティブを広めよう。自分らしく生きるために必要な考え方

【地方移住のススメ】地方の魅力とお得に移住する方法を紹介します
LIFESTYLE

【地方移住のススメ】地方の魅力とお得に移住する方法を紹介します