新生紙パルプ商事株式会社のプロフィール

新生紙パルプ商事株式会社

新生紙パルプ商事株式会社は、1889年に創業した紙の総合商社です。
紙・板紙・フィルムを中心とした素材を国内外問わず幅広く販売しています。
企業活動を通して「人と自然が共生できる持続可能な社会」を目指し、森林資源をはじめとする自然の恵みを次世代に引継ぐための取り組みを行っています。

概要

新生紙パルプ商事株式会社は1889年の創業以来、紙・板紙・フィルムを中心とした素材を販売する商社として社会とともに成長してきました。

紙は、少子高齢化やデジタル化等の社会環境の変化により、今後も需要減少が続くことが見込まれますが、閲覧時の一覧性や質感など、人々の感性に訴える魅力を見直す風潮もあります。

一方、板紙・フィルムは、コロナ禍における新たな生活様式において需要構造に変化があったものの、社会生活に密接に関わり堅調な需要を維持しています。

近年では、カーボンニュートラルの実現に向けて社会の環境に対する意識が高まり、企業のサステナビリティへの取り組みが活発化しています。

新生紙パルプ商事では、再生可能な木質系天然素材を原料としている紙の環境への優位性をPRし、様々な用途向けへの提案活動を通じて地球環境に貢献していくことが自社の役割であると考え、サーキュラーコットンペーパー開発等の取り組みを行っています。

会社名 新生紙パルプ商事株式会社
住所 〒101-8451 東京都千代田区神田錦町1丁目8番地
HP https://www.sppcl.co.jp/
採用ページ https://www.sppcl.co.jp/recruit/
電話番号 03-3259-5080
SNS

新生紙パルプ商事株式会社の取り組み一覧

サーキュラーコットンペーパー - 環境汚染の削減への取り組み

サーキュラーコットンペーパー – 環境汚染の削減への取り組み