銀座でおすすめのヴィーガン対応レストラン&カフェ7選

銀座でおすすめのヴィーガン対応レストラン&カフェ7選
FOOD

ファッションからグルメまで、洗練されたおしゃれなお店が多い銀座。

都内でも名店が多いと言われている銀座エリアには、ヴィーガン向けのお店も充実しています。

今回は、買い物やお出かけのついでに立ち寄りたいおすすめのヴィーガン向けのお店を紹介します。

銀座でおすすめのヴィーガン対応レストラン&カフェ7選

夜の銀座

トレンドに敏感な人が集まる銀座には、ヴィーガンに対応したレストランやカフェがたくさんあります。

今回は、その中でも特におすすめしたい7つのお店を厳選して紹介します。

KOMEDA is □ 東銀座店

銀座コメダ外観

引用元:Komeda is 公式サイト

KOMEDA is は、コメダ珈琲の新事業形態の店舗です。

大きな特徴は、提供する全てのメニューが植物由来減量100%であることです。お店のコンセプトは「お肉を休む日をつくろう」なので、原材料に肉を一切使わず、フードもドリンクも全てヴィーガンという徹底しています。

コメダ珈琲の看板メニューの一つである「シロノワール」も、KOMEDA isでは、ホイップクリームの代わりに豆乳を原料にしたソフトクリームが使われています。また、ボリュームたっぷりの「べっぴんバーガーアボ照り」は大豆ミートのパテに天然醸造し熟成された調味料を使い、しっかりとした味付けにしているので満足感も十分です。

公式サイト:https://www.komeda-is.com/

AIN SOPH. GINZA(アインソフ銀座)

アインソフ銀座

引用元:AIN SOPH GINZA公式サイト

アインソフは、1階ヴィーガンスイーツのパティスリー、2~4階がレストランとしてヴィーガンフーズやドリンクを提供しているヴィーガン専門店です。

「本来の自分に戻る」というコンセプトで、日本の食材を使った植物性の料理やスイーツの提供に力を入れています。

パティスリーには、ヴィーガンのプリンやティラミス、季節の焼き菓子もあるのでギフトにもピッタリです。動物性の原料を使っている食事やスイーツと変わらないくらい、質の高いヴィーガン料理やスイーツを楽しめます。

公式サイト:https://www.ain-soph.jp/ginza

FARO

FAROの一品

引用元:FARO 公式サイト

FAROは、銀座資生堂ビルにあるレストランで現代イタリア料理の伝統と日本の食材を融合させたオリジナリティーの高い料理が特徴で、2021年には一つ星を獲得しています。

シェフが特に力を入れているのが、ヴィーガンコース。

器にもこだわり五感で楽しめる料理や上質なサービスの提供を徹底しているので、イタリアンという枠にとらわれない斬新なヴィーガン料理を味わえるでしょう。

公式サイト:https://faro.shiseido.co.jp/menu/

the vegan marshmallooow(ザ ヴィーガン マシュマロ)

Foodie 商品

引用元:Foodie

流行の発信地であるアメリカ、ニューヨークで誕生したブランドです。

銀座三越の中に店舗を構えており、三越伊勢丹グループ初のヴィーガンスイーツ専門ブランドとして注目されています。ブランド名にマシュマロが使われているのは、マシュマロのようにふんわりとやわらかなケーキを通じて世界中の人を笑顔にしたいという願いが込められているからです。

豆乳やてんさいといった植物由来の原料を使い、見た目のクオリティーも高いことからお土産としても喜ばれるでしょう。

公式Instagram:https://www.instagram.com/theveganmarshmallooow/

AL KENTRE(アル ケントーレ)

アル ケントーレ内観

引用元:desc

四季折々の素材をふんだんに使った本格的なイタリアンレストランです。

お店の窓からの見晴らしがよく、デートや女子会にも適しています。ヴィーガンはもちろん、肉や魚といったヴィーガン以外のメニューも充実しているので、ヴィーガン志向ではない友人や家族と一緒に食事を楽しめるのも嬉しいポイント。

また、お客様に合わせた柔軟な対応も好感が持てます。例えば、冷たいスープではなく温かいスープを食べたいときは、その要望を伝えると特別メニューを提供してくれるなど、食べたいものや好みに合わせてくれるので満足度の高い食事を楽しめるでしょう。

NAMIKI667

NAMIKI667 内観

引用元:NAMIKI667 公式サイト

銀座の中でも格式高いブランド店が立ち並んでいる並木通りにあるホテル、ハイアットセントリック銀座東京の中に入っているダイニングバー&ラウンジです。

店内の一面が窓になっているので、昼間は明るい陽射しがたっぷりと注ぎ込み、夜は現像的な雰囲気の中で非日常を感じながら食事やお酒を楽しめます。ヴィーガンメニューが一目でわかるように、ヴィーガン対応には「V」マークがついています。

また、地理的に豊洲市場も築地も近く新鮮な食材が手に入りやすいこともあり、ヴィーガンと言われてもわからないくらい質の高い料理やスイーツを味わえるのです。

公式サイト:https://namiki667.com/

2foods銀座ロフト店

2foods銀座ロフト店内観

引用元:スマベジ

「2foods」はプラントベースのカフェで、銀座店は都内で6店舗目となる出店です。

ヘルシーとは相反するジャンクとの共存をコンセプトにし、味覚や心を豊かにしてくれるスイーツやフードメニューの開発に力を入れています。全てのメニューがヴィーガンではないため、しっかりチェックしてから注文しましょう。

また、銀座店は他の店舗と比べてフードメニューが少なめで、スイーツメニューが充実しています。銀座店限定のスイーツもあるので、スイーツメインでの利用がおすすめです。

公式サイト:https://2foods.jp/store/558498283678

まとめ

銀座に出かけたときに立ち寄ってみたい、ヴィーガンメニューに対応している美味しい食事やスイーツを提供してくれるお店を紹介しました。

銀座にはヴィーガン対応のお店がたくさんありますが、お店ごとに提供しているやフードのジャンル、特徴が異なります。事前によく調べて、試してみたいメニューを提供してくれるお店に足を運んでみましょう。

この記事をシェアする

TAGS

この記事書いた人

Check more...

からだと地球に優しいオーガニックワインのおすすめ3選
FOOD

からだと地球に優しいオーガニックワインのおすすめ3選

2023年「ヴィーガンおせち」が買えるサイトまとめ
FOOD

2023年「ヴィーガンおせち」が買えるお店まとめ

オーガニックを非常食でも。おすすめのオーガニック非常食3選
FOOD

オーガニックを非常食でも。おすすめのオーガニック非常食3選

【2022年】グルテンフリーのクリスマスケーキが予約できる人気のお店5選
FOOD

【2022年】グルテンフリーのクリスマスケーキが予約できる人気のお店5選