クルエルティフリーコスメとは?ヴィ―ガンコスメとの違い、おすすめブランド

クルエルティフリーコスメとは?ヴィ―ガンコスメとの違い、おすすめブランド
HEALTH&BEAUTY

日本だけでなく世界から注目されているのがコスメキーワードの一つ「クルエルティフリー」

最近、クルエルティフリーと表記されているコスメやスキンケアグッズが増えていますが、実際にどのようなものなのか、また「ヴィーガン」との違いを知っていますでしょうか?

そこで、今回はクルエルティフリーコスメとはどんなコスメなのか、ヴィーガンとの違い、おすすめのコスメブランドについて紹介します。

クルエルティフリーコスメとは?

観葉植物

クルエルティフリーとは、開発や製造過程、市場への進出において、動物実験を行っていないコスメのことです。

英語で直訳すると「cruelty(残虐性)が、free(ない)」という意味になります。

クルエルティフリーは、ヴィーガンと併せて表記されることが多いキーワードであり、日本でも認知度が高まっています。

クルエルティフリーが誕生した背景

クルエルティフリーコスメが誕生した理由は、動物実験の必要性を疑問視する意識が高まったからです。

私たちが日常的に使用しているコスメや日用品で、人体への安全性や有効性を確認するために、成分や製品を動物に塗布する動物実験が行われています。

実は、この動物実験において、動物が命を落とすこともあるほど過酷なものが多いのです。

しかし、市販の化粧品に使用されている成分のほとんどが、人体への安全性が確認されたものばかりです。よほど新しい成分ではない限り、動物実験は必要ないという実状を踏まえて、クルエルティフリーの重要性が高まりました。

クルエルティフリーとヴィーガンとの違い

ヴィーガンコスメ

クルエルティフリーとヴィーガンはどちらも「動物に対して優しい」という似たような意味として認識されていますが、実は、何が優しいのかという点が異なります。

ヴィーガンは、動物由来の成分や材料が入っていないもののことで、製造過程よりも成分が動物に対して優しいという意味です。

一方でクルエルティフリーとは、製品を作る過程において動物実験がされていないことですので、製品よりもプロセスが動物に対して優しいという意味です。

例えば、ヴィーガンコスメでは、動物由来成分であるコラーゲンやハチミツといった成分が使われることはありません。しかし、クルエルティフリーコスメでは動物実験をしていないが、動物由来成分を使っているというものもあります。

クルエルティフリーとヴィーガンどちらを選ぶ?

動物や地球環境に優しいクルエルティフリーコスメやヴィーガンコスメですが、それぞれどのような基準で選ぶかを理解していない方も多いでしょう。どちらのコスメを使うかを選ぶポイントは、配合成分と製造過程です。

動物由来の成分を使っているコスメを使うのに抵抗があるなら、ヴィーガンコスメがおすすめです。

成分よりも動物実験を行っていないことを重視するのであれば、クルエルティーフリーを選びましょう。

成分も製造過程もどちらでも動物への配慮を重要視する場合は、ヴィーガンとクルエルティフリーの両方の条件をクリアしているコスメを選ぶことをおすすめします。

ヴィーガンもクルエルティフリーも条件をクリアしたコスメには、それぞれ認証マークが付いているので、購入時にチェックしてみましょう。

クルエルティフリーコスメを販売しているブランド

化粧品

世界的に認知度が高まったことから、クルエルティフリーのコスメを販売しているブランドはたくさんあります。数あるブランドの中から自分に合うものを選べるように、おすすめのブランドを紹介します。

bareMinerals(ベアミネラル)


ベアミネラルは、ミネラルファンデーションのパイオニアと言われているブランドです。

ミネラル100%で、肌にも健康にも環境にも優しいファンデーションを中心に、その他コスメやスキンケア製品までそろっています。

一般的にファンデーションは肌に負担をかけるものと認識されていますが、ベアミネラルのファンデーションは、長時間付けていても肌に優しいのが特徴です。また、気になる部分をカバーしてくれるだけでなく、外的ダメージから保護してくれる役割も果たしてくれます。

ミネラルファンデーションはアメリカでファンデーション売り上げNo.1になるほど人気の商品となり、その後も厳選されたミネラルを配合したコスメを多数プロデュースしています。

celvoke(セルヴォーク)

 

この投稿をInstagramで見る

 

celvoke.jp(@celvoke.jp)がシェアした投稿


celvokeは、2016年に設立された天然由来成分をベースに先進テクノロジーを駆使した日本のコスメブランドです。

人気のリップは、ローズヒップやクランベリーといった保湿力が高い植物由来のオイルを使っています。付けるだけでツヤと立体感のある唇に仕上げてくれて、発色がきれいと評判です。

他にも人気が高いのが、「リアダプト プライマー」メイク下地。天然由来成分の美容成分がたっぷりと配合されているので、敏感肌や乾燥肌でも安心して使えるだけでなく、高いカバー力も持ち合わせています。

rms beauty

rms beautyは、天然成分を非加熱で使うコスメブランドです。

うるおいを与えて、肌本来の力を引き出すこと、肌の健やかさを保つことをコンセプトに製品づくりを行っています。

化粧品で使用するプロセスで高温加熱をすると、肌に良い酵素やビタミンが失われてしまうことから最小の過熱で加工することにより、栄養の損失をできる限り抑えています。

例えば、リップチークは唇にも頬にも使用できるコスメで、高い保湿力でほどよいツヤ感と上品さを与えてくれると評判です。

まとめ

動物に多大なダメージを与える危険性が高い動物実験を行っていないクルエルティフリーコスメは、動物や地球にも優しいコスメです。

地球環境への配慮から、クルエルティフリーやヴィーガンに高い関心を寄せている方は、それぞれの違いや特徴について理解し、自分に合ったコスメを選んでみましょう。

関連記事:海に優しい日焼け止めを選ぼう。サンゴの白化を加速させないために出来ること

この記事をシェアする

TAGS

この記事書いた人

Check more...

ディアダリコスメ
HEALTH&BEAUTY

【2022年版】地球環境と肌に優しいヴィーガンブランドのクリスマスコフレ

正しい水の飲み方と水の種類を解説「毎日水を2L飲みましょう」は本当なのか
HEALTH&BEAUTY

正しい水の飲み方と水の種類を解説「毎日水を2L飲みましょう」は本当なのか

女性に必要な栄養素とは?栄養バランスの乱れで起こる症状を改善しよう
HEALTH&BEAUTY

女性に必要な栄養素とは?栄養バランスの乱れで起こる症状を改善しよう

「有酸素運動」と「無酸素運動」の違いを解説。ポイントは心拍数と運動時間
HEALTH&BEAUTY

「有酸素運動」と「無酸素運動」の違いを解説。ポイントは心拍数と運動時間